san serapiaサンセラピア

Friends 177

癒しの整体さんせらぴあ

Social media

Follow us on social media

Reward card

Mixed media feed

サンセラピアのメニューで自然治癒力アップSee more

【腸活】にはチネイザンがおすすめです

当サロンでは【腸活】メニューとして、おなかのデトックスマッサージ《チネイザン》をご用意しております。 《チネイザン》のことはあまり聞き慣れないかもしれませんが、タイでは広く一般に知れ渡っている伝統的な技です。ユニバーサル・ヒーリング・タオの創始者マンタクチア師が開発した手技を習得したプラクティショナーが世界中に存在します。日本でも広がりがあります。 東洋医学では感情は臓器に宿るとされています。例えば、不安や心配事があると胃がシクシクしたり、お腹が痛くなったりすることがあります。チネイザンでは、感情も食べ物と同様に内臓で消化されると考えられているため、食べすぎた時のように感情も過剰になると未消化のまま内臓にたまってしまい病気の原因になるという考えを基本にしています。 腹部(体の中心)に直接マッサージします。それにより内臓がデトックスされると同時に、内臓の気を整えるタオの気功がベースにあるため深いリラクゼーションがおこり、神経系やホルモンの働きにも作用すると考えられています。 小腸には免疫細胞の6,7割が集まっていると言われています。また、腹部にはリンパ菅もたくさんあります。それを知るだけでもおなかのケアをする大切さが感じられます。 当サロンでチネイザンを受けられたお客様の感想として「腰痛が改善した」「むくみにくくなった」「便通が良くなった」「胃腸の調子が改善した」「呼吸がしやすくなった」「不安感がやわらいだ」という声をよくいただいております。 お腹が張ってしんどい、腰が重い、とお感じの方は一度おなかのケアをしてみてください。 ●期待される効用● 内臓全体の機能向上 便秘の改善 冷え・むくみの緩和 生理痛・生理不順・更年期障害の緩和 肩こり・腰痛・頭痛など、肉体的な痛みの緩和 不眠解消 体重の変化 ストレスの緩和 深いリラクゼーション 不安感の減少 気力、集中力の向上 など ※UNIVERSAL HEALING TAO (タイ政府公認)からチネイザン1プラクティショナーとして施術許可を承認されています。 セッションは効果を期待できるよう、5回を1、2週間に一回のペースでお受けいただくのが理想的です。その後、月一回のペースで維持されると心身の安定には良いと考えられます。 お得な回数チケットをご用意しています。ぜひお試しください。 ・フルセッション90分 5回セットチケット 60,000円(税込)→55,000円(税込) ●チネイザンを受ける時の注意事項● チネイザンは治療行為ではありません。事前にかかりつけの医師にご相談ください。 また、以下の項目に当てはまる方は施術をお受けできないこともあります。あらかじめご了承ください。 ◉現在治療中の病気がある方 ◉外科的治療後の方 ◉悪性腫瘍のある方やその可能性のある方 ◉食後すぐの方 ◉下痢の症状がある方 ◉生理中の方(4日目以内) ◉妊娠中の方 ◉子宮系の疾患(卵巣腫瘍等)をお持ちの方 ◉避妊具等を装着されている方 ◉産後1ヶ月以内の方

Map大阪府大阪市天王寺区上本町7-2-24
自然治癒力に火をつけます!

お医者さん、アスリートも認めるDRT整体をご存知でしょうか。 【DRT=ダブルハンド・リコイル・テクニック】は、背骨の歪みをポキポキせずに優しく揺らしながら整えることで、脳へ心地よい刺激が伝わり、痛みの改善・再発防止、自然治癒力を高める療法です。 不健康な状態から健康的な状態へシフトするため、あなたの脳があなたの心身をよりよく管理できるよう手助けしてくれます。 東京・お茶の水カイロプラクティックの院長であられる上部頸椎テクニックの達人上原宏先生が開発された新しいカイロプラクティックの手法です。 痛みをごまかすその場しのぎの施術ではなくなぜ痛みが出たのか?痛みの原因を探り改善へと導きます。 「原因がわかる・根本的に身体が変わる」整体を行います。 背骨のバランスを整え、脳が正しく体を改善できる力(=自然治癒力)を促せるようにし、自律神経を整えカラダの不調を良くしていきます。 骨をパキパキしたりひねったりすることは一切しません。背骨をゆらゆらとやさしくゆらすだけですので全く痛くありません。 施術前に首、肩、ふくらはぎの状態をチェックするときは状態が悪いと痛く感じるかもしれません‼︎ 施術後の改善具合は、施術前にチェックした箇所の痛みが施術後に軽減しているかどうかでわかります。 施術後チェックした箇所が全て痛くなくなった状態をキープすれば「寝れば治る」状態になっています。 今日よりも明日、明日よりも明後日という具合に良くなっていき自然治癒力に火がつきます。痛いところは触らず、痛いところが改善しやすいカラダ作りができるのです。 ​ご自身のお体をよくするのはご自身の自然治癒力だけです。私どもはそのきっかけ作りをさせていただいています。 ​ ご自身の治癒力を信じて下さい。良くなりたい、改善したいという気持ちは捨てないで下さい。 「根本的に身体を変えたい」とお感じになられている方をお待ちしております。

Map大阪府大阪市天王寺区上本町7-2-24
症状の出ない生活を!

【自律神経回復療法】 サロンでは自己回復力を高めるDRT整体を取り入れていますが、DRT整体(骨格の調整)とクラニオセイクラル・セラピー(頭のケア)、操体法(筋肉・筋膜の調整)を中心に組み合わせて、自己回復力を更に高めることが期待されます。 施術を受けられた多くの方から、 「身体の奥深いところまで楽になる感じがする」とご感想をいただいております。 特に、首こりや目の疲れがひどい方、何をしても身体の疲れが抜けない方、 イライラしたり安眠できないなどの 悩みをお持ちの方が施術を受けられています。

大阪府大阪市天王寺区上本町7-2-24

きれいになるコースSee more

2ランク上のスタイル美人に

■O脚矯正は、レッグラインをきれいにすることだけではありません! O脚を放置しておくと膝や足の指に負担がかかってしまい歩きにくくなったり、膝や足指の形が変わってしまったりします。 早めのケアが大切です ■​当サロン独自のO脚度の検査します。それにより、ご自身の今の状態を把握できます。 ■全身のバランスを整えてからO脚矯正をしますので、頭から足までバランスが整います。 ■外反母趾や扁平足にも対応できる優れた矯正法です。 同時に扁平足・外反母趾の改善も期待できます。 外反母趾の痛みがすっかり取れた! と言うお声をいただいています。 ■当サロンのO脚矯正を受けて足のむくみもとれた、というお声もいただいております。 ​※検査によって施術終了回数が異なります。 ​※最少回数は10回となります。​ ​※効果を保証するものではありません。 ※効果には個人差があります

《体質改善プログラム》

身体の循環(血液やリンパの流れ、神経の流れ)、食事療法、自律神経のバランス、毒素・老廃物の排出という、4つの柱から身体が無理なくそれらに対応してくれるように促し、体質を改善していきます。 アトピー性皮膚炎や難症の方におすすめします。 ※6ヶ月コース  最初の1ヶ月半は週2回全12回。 その後、週1回、月2回と段階的に間  隔を空けていきます。 ※本気で改善したい方は6ヶ月コースをおすすめします ※アトピー性皮膚炎や難症の方はこちらのコースをぜひ受けてみてください

『体質改善』コラムSee more

【自律神経とは?】

自律神経は2つの神経、交感神経・副交感神経の総称で、内臓や血管などの働きを自動的に調整する神経のことをいいます。 交感神経と副交感神経のバランスが取れていると、日中はシャキシャキと活動モード、夜になるとちゃんと身体はおやすみモードに切り替わります。意思とは関係なく生体リズムに従って働いています。 よく言われる『自律神経の乱れ』とはストレスや疲労など様々な原因でこの2つの神経のバランスが崩れて正常に切り替えができていない状態をいいます。 ●​主な症状 自律神経失調症の主な症状は、 頭痛、肩こり、胃腸の不調、めまい、倦怠感、低血圧、冷え性、便秘や下痢、動悸、多汗、喉の渇き、食欲不振、不眠、呼吸が浅い、集中力や記憶力の低下、などが挙げられます。 また、交感神経が優位になることで精神的な不調も引き起こします。イライラ、不安感、うつっぽいなどの状態になりやすくなります。 このような様々な症状を検査してもはっきりした病名が見つからない時の診断結果として、自律神経失調症と判断されることがあります。

【​自律神経が乱れる主な原因は?】

-季節や気候といった環境によるストレスや精神的なストレス- 春先や梅雨時など季節の変わり目の、気圧の変動や寒暖差などに対応しようとして自律神経がバランスを崩しやすくなります。また、仕事など社会生活でのプレッシャーがストレスとなってリラックスモードになれず自律神経の乱れにつながります。 -不規則な生活- いつまでも起きていたり、昼夜逆転の生活を続けていると、おやすみモードに切り替わらずに自律神経のバランスを崩しやすくなります。 -背骨の歪み- 自律神経は、背骨の中の、せきずいを通って全身の器官につながっています。背骨が歪んだ状態でいると、せきずいが圧迫されて自律神経の働きの乱れにつながります。また、姿勢が悪いと呼吸も浅くなるため、交感神経と副交感神経のバランスが崩れやすくなります。 -ホルモンバランス- 女性は生理のリズムで、女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)の量が変化します。特に出産直後、閉経の前後10年ぐらいの更年期には、女性ホルモンの分泌量が急激に減少します。このようなホルモンバランスの変化が影響して、自律神経の乱れを引き起こすことがあります。

【自律神経失調症状の改善】

​改善方法は? 自律神経の乱れを整えるポイント -規則正しい生活- ​自律神経は生体リズムに合わせて働くので、なるべく自然のリズムに合わせること(太陽の光で目覚め夜は休息する)や毎日なるべく同じ時間にゆっくり噛んでバランスの取れた食事をすること、テレビやスマホは寝る直前まで観ないようにすることなどが大切です。 -正しい姿勢をキープ- 骨格の歪みが自律神経の乱れにつながるので、骨盤をきちんと立てて背筋を伸ばせる状態が大切です。 -腹式呼吸をする- ​おへそと恥骨の間、いわゆる丹田と呼ばれるところを温めると、副交感神経が優位になると言われています。夜寝る前にお腹に手を当てて、腹式呼吸をするとよいでしょう。

お客様の体質に合う薬膳茶のご相談

当サロンではボディケアをお受けいただいたお客様に、お客様の体質や気になるお悩みに合う薬膳茶ブレンドを見つけるご相談をさせていただいております。

カラダに良いものと言っても、お客様の体質によっては合わない素材も合ったり、調子を整えるために何をプラスするかはお客様お一人おひとり違っております。

いろいろお話しさせていただくなかで、今必要なものはどんなものかをセレクトさせていただくのですが、素材の見た目(視覚)や香り(嗅覚)や味わい(味覚)などお客様が好ましいと感じたものを大切に考えて選ばせていただいております。

ご興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

薬膳茶のご相談をご希望のお客様は、ご予約の際「薬膳茶希望」とお知らせください。お時間を頂戴してご対応させていただきます。

Health & safety

  • Sanitized surfaces
  • Regular ventilation
  • Sanitized seats
  • Hand sanitizer dispensers

You might likeSee more

Country or region: Japan