EMS(電気的筋肉刺激装置)トレーニング

¥700

症状がなくなり根本原因が改善したら、次に再発予防を考えなければいけません。 同じ原因による不調を繰り返さないよう、身体を鍛えましょう。 骨格や関節を支える筋肉を鍛えるのは、再発予防にとても効果的だと考えられます。 当院の再発予防メニューでは、とくに身体の中心を支えるインナーマッスルを鍛えます。 インナーマッスルの重要性は、骨格を支え、関節や内臓の安定に働き、姿勢の保持やスムーズな動作のサポートに作用することです。また、内臓の正しい働きを促すためにも作用します。 当院のEMS(電気的筋肉刺激装置)トレーニングは、自分で鍛えることが難しいインナーマッスルトレーニングに特化しています。 週2回およそ3か月間、定期的に筋肉を刺激することによって鍛えていきます。 1回約30分ベッドに横たわってEMSの刺激を受けるだけの簡単さなので、自分でトレーニングできない方や、ジムなどに行く時間が取れない方など高齢者から現役のスポーツ選手まで、安心してインナーマッスルを鍛えることができます。 またインナーマッスルに限らず、スポット的に強化したい筋肉を鍛えることもできます。 詳しくは体験コーナーにて、一度体感してみてください。 体験は、事前予約にて1回1000円です。

More from this accountSee all

ひどい肩こり 五十肩 腕のしびれ など

肩こりは、不良姿勢や筋肉の疲労が引き金になるのに対し、腕が上がらない・上げると痛い五十肩(四十肩も同じ、年齢関係なし)は肩の関節そのものや関節の周囲に問題が発生しています。放置して置いたり、痛みをこらえて無理に使っていると重症化し、治るまでの期間が長引いてしまいます。 自己判断をせず、早期の受診をおすすめ致します。 当院では、炎症を抑えたり筋肉の状態を正常化させ改善へ導いていきます。時には骨格矯正が有効な場合もあります。 受診前のご相談も受け付けております。お気軽にお電話ください。

坐骨神経痛 臀部の痛み 下肢の痛みやしびれ など

”坐骨神経痛” はけっこう聞き慣れた言葉ですが、これは傷病名ではなく症状名なんです。 おしりから太ももの後ろ側やふくらはぎにかけて、痛みやしびれを感じます。 主に、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、梨状筋症候群などに伴う症状です。 しかしながら、坐骨神経痛だからといって必ずしもこれらの疾患があるわけではありません。 当院では、しっかりと問診・検査をしてこれらとの鑑別を測り、根本原因へアプローチしていきます。 骨盤調整や骨格矯正、筋肉の状態を整えることによって改善へ導いていきます。 受診前のご相談も受け付けております。お気軽にお電話ください。

つらい頭痛 偏頭痛

●長年頭痛を抱えて困っている方 ●常に頭痛薬を持ち歩かないと不安な方 ●私の持病だと半ば諦めている方 ●PCやスマホを使う時間が長い方 など・・・ この様な方は迷わずいらして下さい! 必ずやあなたのお悩みを解消に導きます! ※内科・耳鼻科疾患、薬物などの中毒、脳血管疾患などによる頭痛は対象外です。

むち打ち等交通事故治療

自賠責保険適用時窓口負担0円 交通事故によるケガは、自賠責保険を使って窓口負担金0円で治療を受けられます。 また病院との併院も可能です。 ◎むち打ちによる首の痛みや手のしびれ ◎背中や腰の痛み ◎打ち身、捻挫など・・・ 当院では、早期の回復を目指して施術いたします。 そのためには、初期の適切な施術がとても大事になります。 万が一交通事故にあわれましたらすぐにお電話ください! 警察・病院・保険会社の届出や手続きなどもアドバイスさせていただきます。

寝違い むち打ち 動かすと痛い首の症状

朝起きたら首が痛い!いつの間にか動かすと痛い!上を向けない!など経験したことはありませんか? 首の筋肉を傷めたのかも知れません。関節を傷めたのかも知れません。実は、首以外に原因があるのかも知れません。 そんな時、いつか治るだろうと放置していませんか? 当院では、検査により根本原因をしっかり探し出しアプローチしていきます。 損傷部位への物理療法や関節調整、場合によっては骨格矯正が有効です。 初期症状ほど治りが早いです。 あまり長く放置せず、早期の受診をお勧めします。 電話でのご相談も受け付けております。

ぎっくり腰 しつこい慢性腰痛 でお悩みの方へ

不意の動作で一瞬にして動けなくなるほどの強い痛み=いわゆる ”ぎっくり腰” にも必ず原因があります。 いつまでも良くならない慢性の腰痛にも、もちろん原因はあります。 その人その人の身体の使い方の癖や習慣が、大きく関与している場合が多いです。 当院では、検査により根本原因をしっかり探し出しアプローチしていきます。 損傷部位への物理療法や関節調整、筋バランスを整えることによって改善される方が多いです。 初期症状ほど治りが早いですので、あまり長く放置せず、早期の受診をお勧めします。電話でのご相談も受け付けております。