日本工業大学

Friends 11,912

2022年4月データサイエンス学科新設!

Social media

Follow us on social media

本学についてSee more

日本工業大学の教育の基本は、「実工学」です。実験・実習・製図などの体験的な学修を通して、工学の本質に迫り、実践力を培います。一人ひとりの個性を大切にした独自の教育システムで、世界へはばたく技術者を目指します。 東京ドーム5個分の広大な敷地に、約4,100人の学生が集うキャンパス。恵まれた学びの環境の中で、仲間と出会い、刺激を受け、ものづくりの楽しさを実感する4年間。工学のプロフェッショナルへの道が拓けます。

Mixed media feedSee more

日本工業大学の新しい学び

デュアルシステム

日本工業大学では1学年から実験・実習をスタートし、技術と理論をあわせて学んでいきます。

共通教育科目

工学に必要な「数学」「物理」「英語」の基礎固めと、ものづくりの基礎を実践的に鍛えることを目的としたプログラムを用意。技術革新を成し遂げるには、技術者としての基礎を固めることが重要です。

カレッジマイスタープログラム

授業で学んだ工学の知識と技術を活かして、「リアルな課題」に取り組む。それが日本工業大学の「カレッジマイスタープログラム」。ものづくりを通して、工学の複雑な課題を解決する力を育成します。

学生の活躍

日本工業大学の充実した制作環境やサポートを活かし、多くの学生が学内外で活躍しています。

環境教育

「環境」を意識しながら技術を学ぶのが、日本工業大学の基本姿勢。「経済の発展」と「環境の保全」という対極ともいえるテーマを融合できる技術者を育成します。

沿革See more

1907年

東京工科学校 設立許可

1967年

日本工業大学 開学[工学部:機械工学科、電気工学科、建築学科]

1975年

工学部:システム工学科 開設

1995年

工学部:情報工学科 開設

2007年

学園創立100周年

2009年

工学部:ものづくり環境学科、生活環境デザイン学科 開設

Reward card

Health & safety

  • Sanitized surfaces
  • Regular ventilation
  • Sanitized seats
  • Hand sanitizer dispensers
Country or region: Japan