アカウント紹介

経済学部/経営学部/法学部/文学部/理工学部

「個性の尊重」「品性の陶冶」「勤労の実践」を教育理念とした「成蹊実務学校」を教育者の中村春二が1912年に創立。創立以来の教員と学生が心を通わせ共に学ぶ「ゼミ(演習)」を中心とした少人数教育の伝統は、大学の前身となる旧制高等学校のリベラルな学風と共に現在も受け継がれ、専門性と教養、人間力のある人材を数多く輩出してきました。