2020年

培った運動療法、手技療法を全国の柔道整復師に伝え「運動で体を治す」を広めたく「運動療法塾」を開校

More from this accountSee all

2007年

東京多摩市に後藤はりきゅう整骨院として開院

1980年~1996年

器械体操を始める、インターハイ出場団体競技で全国8位を獲得

2017年

24時間テレビ生放送中に”バク転ギネス記録”を樹立、世界記録保持者となる

2019年

北京五輪トランポリン4位外村哲也選手専属トレーナーを拝命 最高成績ワールドカップ6位入賞を記録

1974年

院長 後藤 福島県 小名浜市に生まれる

1998年

ケガの応急処置とリハビリを両立する整骨院に人生初めて通う。 その時の先生に 「切れたものをつけるのはお医者さんの仕事・・ついた後に動きやすい体を作るのは、リハビリの仕事なんだよ。」 先生のその言葉に感銘を受け、「自分もいつか整骨院で体の動きが改善せず困っている方の力になりたい」という強い信念を持つようになる。 その後専門分野の勉強を続け国家試験に合格。

2015年

ピラティスを中心とした「動きを鍛える」運動療法を始める