天然温泉の紹介

当店の温泉は敷地内に置いて掘削した温泉井の地下深部中生代白亜紀後期(恐竜全盛期)に海底に堆積した地層より湧出しています。 非常に濃い温泉成分を含有しており、上質の絹のようになめらかな肌触りと、湯冷めしにくい泉質で「美人の湯」と称されます。私どもは大自然の恵みであるこの温泉に、当地の歴史的背景を鑑み「西浜御殿の湯」と名付けました。徳川御三家縁の地に恐竜時代の岩石から湧き出る温泉をどうぞごゆっくりご堪能ください。
源泉名:西浜御殿の湯 掘削深度:701m
温度:28.2℃
PH値:8.2
泉質:ナトリウム-塩化物強塩温泉(高張性ー中性ー低温泉)