クリオロ

Friends 3,845

サントス・アントワーヌの洋菓子店

アカウント紹介See more

シェフのサントス・アントワーヌ、フランス・プロヴァンス出身。 フランス、スイス、イギリスなどヨーロッパ各地でシェフパティシエを務めたのち、飴細工のバランス感覚を養おうと生け花を学びに来日。 来日後は京都の洋菓子店「バイカル」や、フランスのチョコレートメーカー「ヴァローナ・ジャポン(東京)」などで技術指導やレシピ開発などを務める。 2003年にパティスリー「クリオロ」をオープンし、“時代に合った美味しいもので幸せに”という考えのもと、フランスで培ったセンスに日本独特の繊細さを織り交ぜた独自のスイーツを展開。「世界パティスリー2009」において最優秀味覚賞を受賞するなど、世界的にも高い評価を得るシェフとして様々なメディアや雑誌にも取り上げられている。2017にはパリのサロンデュショコラの品評会に初出品し、最高位のアワード、金賞、お気に入り賞を受賞している。

Mixed media feedSee more

サントスシェフの「美味しい」スイーツ

各種ケーキ

サントスシェフのケーキは、ひとつのケーキで様々な食感が味わえるのが特徴。日本独特の繊細な感覚に、フランスで培ったフランス人ならではのセンスを生かしたサントスシェフならではのオリジナルスイーツです。素材を活かした、ナチュラルな美味しさなので年齢を問わずお楽しみいただけます。

各種パン

お菓子やケーキに使う上質なバターや素材をたっぷり使用。パティスリーならではの、濃厚でリッチな味わいが自慢です。

焼き菓子

ひとつひとつの素材に合わせてレシピや作り方を変え、パティシエが丁寧に焼き上げています。いつまでも焼きたてのようなバターの芳醇な香りと、口の中でとろけるようなしっとりとした食感、そして素材本来の風味を生かした味わいが自慢です。

チョコレート

世界コンクールや品評会で数々の賞を獲得してきたサントスシェフ。世界に認められた巧みな技術とショコラへの情熱がつくり出す、驚くほどなめらかな口どけ、素材のナチュラルな味わいが際立つシェフのチョコレート。 厳選した素材を贅沢に使い、素材の良さを最大限に引き出したお味はもちろん、シェフ考案の「サントス式乳化法」で作られたチョコレートは極上の口どけ。今までにない感動体験をお届けします。

トレゾー

サントスシェフが「みなさんに一番食べていただきたい」というスイーツが、実はこのシリーズなんです。 テレビやドラマでも話題になったチョコレートケーキ「トレゾー」は、「宝物」という意味を持つシェフのスペシャリテ!しっとり、軽めの食感のビスキュイと濃厚なチョコレートクリームの【口どけ】に重きを置いた、クリオロでも人気の一品です。緻密に計算し尽くしたビスキュイの厚みとチョコレートクリームのバランスが絶妙!全てが一体となって溶けていくような滑らかな口どけをぜひお楽しみください。

マカロン

さっくりと、そしてしっとりとした食感の特製生地と、素材本来の味わいをぎゅっと閉じ込めたクリームは、まるで生ケーキのようにフレッシュ。素材本来の特徴を活かした、シンプルでいて豊かな味わいをお楽しみください。

求人情報See more

【スタッフ募集中!】
クリオロでは“時代に合った「おいしいもの」で幸せに”にという経営理念の基、会社全体で楽しく働ける環境づくりに日々取り組んでいます。
▼現在募集中の職種はこちら
https://en-gage.net/criollo/

【クリオロについて】See more

2000年

エコール・クリオロ菓子学校を設立。

2003年

菓子学校に加え、洋菓子店を開業。

2009年

エコール・クリオロ 中目黒店オープン。

2009年

サントスシェフが「世界パティスリー2009(東京)」フランス代表チームとして出場 準優勝。また同コンクールにおいて、最優秀味覚賞を受賞。

2010年

日経新聞お取り寄せクリスマスケーキランキング1位(カフェ・プラリネ・ノワゼット)

2015年

東京都内のパティスリー、モンブラン1位(日本テレビZip!)

Country or region: Unspecified