よくある足のトラブル原因

・ご来店のお客様によくある合わない靴をお履きのケース
「大きめサイズのブカブカな靴」「幅に痛みがある為とにかく幅広の靴選び」
「スリップオンタイプで靴内で前後左右に足が動いている」「楽だからとファスナーを下げている」など

・間違った靴選びにより発生(進行)する主な症状
外反母趾、内反小趾、タコ、魚の目、足底筋膜炎、開張足、変形性足関節症、
巻き爪、モートン病、ハンマートウetc…
運動不足による筋力低下も進行の原因となります。
将来へ向け快適な歩行が出来るように、足のトラブル予防としても効果が期待できます。

詳しくはお電話、または店頭スタッフまでお問い合わせください。