小さいころから地元、竹ノ塚で洋食屋をオープンさせることが夢でした。 そんな夢を高校時代の仲間に一方的に話していたら、一人の仲間が「繁盛するお店の名前を決めてやる!」と考えてくれた店名が ”キッチンエレファント” 当初はなんでエレファントなの?と思っていましたが、今ではとっても気に入っている店名です。 仲間の協力なくしては、たぶん夢も実現できなかったなと思っています。 人との出会いはとても大切で、私にとってはかけがえのないものです。 キッチンエレファントに来られた一人一人のお客様との出会いを大切に、何度でも訪れたいお店と言っていただけるよう、 おいしい料理と憩い空間をご提供できるように努めていきます。 皆様よろしくお願いいたします。