PR現代公式LINEアカウント

Friends 484
  • 専門店のウェボリューションをサボート!
  • Thu 09:00 - 18:00
  • 0336391253
  • https://pr-g.jp/
  • 〒103-0024 東京都 中央区 日本橋人形町1-1-21 ヤマジョウビル6F

感染防止対策を実施しております!more

PR現代では、東京都はじめ首都圏1都3県の緊急事態宣言発令を受けて、あらためて新型コロナウイルスの感染予防に努め「感染拡大防止」と「新たな働き方」を推進してまいります。

◆テレワークの実施

社員はテレワークにてお客さまへの対応やサポートをしてまいります。

ご連絡は引き続き、弊社担当のスマホ、PCへのお電話、メール、LINEなどのご活用をお願いいたします。

会社には総務部が常駐いたします。(月〜金の平日:AM10:00〜PM6:00/土日祝日休み)



◆出張の自粛

緊急事態宣言発令中は基本的にお客さまへの出張訪問を控え、原則オンラインでのお打ち合わせとさせていただきます。

緊急を要するの際は、お客さまのご了解のもと訪問させていただきます。訪問の際は感染防止策を講じて訪問いたします。

夜8時以降の外出自粛を徹底いたします。



◆会食の自粛

緊急事態宣言発令中は、4人以上の会食を原則禁止とし、辞退させていただきます。



◆ 接客時のマスク着用

お客さま、及びお取引さまとの面談にてマスクを着用させていただきます。



◆社内衛生の徹底

換気やドアノブ・接客テーブル等の除菌、除菌スプレーや空気清浄機の使用など、今後も社内衛生管理に努めてまいります。



◆ ご来社時におけるマスク着用、手の消毒のお願い

マスクをお持ちでない場合は、弊社にてマスクを用意しております。ご遠慮なくお申し付け下さい。



◆オンライン会議を推奨

緊急事態宣言解除後も、コロナ収束となるまで、オンラインでの打ち合わせや会議の開催を引き続き推奨してまります。

 


弊社は、新型コロナウイルスワクチンの使用がなされていない点や医療環境への配慮から

「感染予防と営業活動の両立」、そして5G時代の到来へ向けて「新たな働き方」を引き続き推進してまいります。



ご理解とご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

『ネクストショップ』をウェボリューションmore

いま、生活者の意識が、購買動向が大きく変化するなか企業は独自のポリシーと、顧客創造のあらたな仕組みが求められています。

私たちは、アナログとデジタルを融合したマーケティング革新「ウェボリューション®」を実現し
きもの、宝飾、時計、寝具をはじめとする日本の文化産業へ次世代のコミュニケーション戦略を提供しています。

私たちのミッションは、次世代のお客さまづくりに挑戦する『ネクストショップ』をウェボリューション®️で実現する!」ことです。

「ウェボリューション®」を通じて生活者へ新たな感動を届け、昨日と違う新しい明日へ。

Webolution Makes You Happy

さぁ、「ウェボリューション®」をはじめましょう。

コンサルティングメニュー 一覧

WEB制作・集客サポートメニュー 一覧

PR現代のご紹介more

PR現代は、専門店のあらゆる問題、課題にチャレンジするマーケティング集団です。
PR現代は「地域になくてはならない専門店」の成長、繁栄をサポートします。
市場全体を視野に、マーケティングの考え方・手法に基づき、 主に呉服業界・宝石業界・時計業界・メガネ業界・寝具業界の多くのお店の現場から学んだ多くのデータと、約50年の歳月を経て生み出してきた さまざまなメニューであなたのお店を全力で支援します。
お店の「問題解決」と「目標の実現」が 当社が提供出来るサービスです。
そのためにこれらのメニューをご用意しました。
こんな悩みをお持ちではありませんか?

専門店経営者、経営幹部の方で、 5つ以上思い当たる経営者の方はすぐPR現代にご相談ください。

□チラシの効果がない、薄い。
□催事をやっても売れない。
□DM(案内状)の魅力が薄い。
□顧客の高齢化。
□社員の高齢化。
□部下が言うことを聞かない。
□社員の採用がうまくいかない。
□情報不足。
□販売力、決定力不足。
□商品がマンネリ化して魅力を欠いている。
□店舗が老朽化して魅力を欠いているけれど改装する費用はない。
□ウェブ時代への乗り遅れ(ウェブが嫌い)。
□社員との意思疎通がうまくいかない。
□経営者家族で意見がまとまらない。
□郊外型の大型店舗出店による商店街の空洞化。
□催事企画がマンネリ化している。
□アイデアが出ない。
□新規のお客様がつくれない。
□最近やる気が起きない。
□自分の考え方が古いような気がする(間違っているような気がする)。
□いつも不安で仕方がない。
□同業他社のことをもっと知りたい。
□問屋の営業マンがだんだん来なくなっている。
□催事をやってもお客様が来ない、買わない。
□客単価が低くなってきている。
□売りたい商品を見つけられない。

生活者に支持される「ネクストショップ」を応援し、研究し、開発するために。
企業理念「PRG」に基づき、専門店の顧客創造を支援する 「コミュニケーション・バリュー」を提供しています。

profileImg
PR現代公式LINEアカウント
専門店のウェボリューションをサボート!