PADI公認 コース・ディレクター

コース・ディレクターとは、PADIインストラクターのトレーナーです。その数は、世界中の全PADIプロフェッショナルの約1%にも及びません。 毎年2回行われるPADIコース・ディレクター・トレーニング・コース(CDTC)には、世界中から約200名の応募があり、その中から選ばれたわずか70名が10日間に及ぶ長いコース(CDTC)に参加することが許されます。 PADIコース・ディレクターは、インストラクター開発コース(IDC)を開催してPADIオープン・ウォーター・スクーバ・インストラクター(OWSI)を認定できる唯一の資格です。 またダイビング業界で強い影響力をもつオピニオン・リーダーでもあります。