アムネスティ日本

Friends 946

人権に関する最新の世界情勢を配信中

注目のコンテンツSee more

ウクライナの市民を守れ #StandwithUkraine

アムネスティはすべての当事者に、国際人道法および人権法を厳格に遵守するよう求めます。

世界人権宣言を読んでみよう

谷川俊太郎さんの日本語と世界中のイラストレーターの絵で、世界人権宣言を読んでみませんか。

アカウント紹介

アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International)は、1961年に発足した世界最大の国際人権NGOです。人権侵害のない世の中を願う市民の輪は年々広がり、今や世界で1,000万人以上がアムネスティの運動に参加しています。1977年にはノーベル平和賞を受賞しました。

アムネスティ日本(Amnesty International Japan)は、その日本支部として1970年に設立。世界中の人権侵害の存在を国内に伝えるとともに、日本の人権状況を、国内、そして世界に伝えています。

HISTORY:歴史See more

1961年

【アムネスティ・インターナショナルが誕生】 1960年、軍事政権下にあったポルトガルのカフェで、自由のために乾杯!をした2人の学生が逮捕、投獄されました。 この記事を読んだ、英国の弁護士ピーター・ベネンソンは、国家権力によって自由を奪われ、その存在すらも消されてしまう人たちのために声をあげよう、と呼びかけました。 この運動に多くの人が賛同、これをきっかけに、英国でアムネスティが誕生しました。

1970年

【アムネスティ日本支部が誕生】 国際運動体の一員として、日本国内の多くの人々が人権問題への理解を深め、日本政府が国際人権基準にのっとった政策を実施するよう  ①世界の人権状況を日本国内に「伝える」  ②人権侵害をなくしたい、という一人ひとりの思いを具体的な活動にして、日本全国に活動の輪を「広げる」 ③同じ志を持つ世界中の仲間たちを「つなぐ」 の3つのミッションを掲げて活動しています。

1977年

【ノーベル平和賞を受賞】 国境を超えた自発的な市民運動が「自由、正義、そして平和の礎をもたらした」として、ノーベル平和賞を受賞しました。

1978年

国連人権賞を受賞

2000年

アムネスティ日本、社団法人として認定

2011年

アムネスティ日本、公益社団法人として認定

You might likeSee more

Country or region: Unspecified