鈴木隼人

Friends 1,074

衆議院議員 東京10区

Mixed media feed

アカウント紹介See more

自民党衆議院議員(東京10区) 東京大学卒業、東京大学大学院修了、経済産業省勤務を経て、2014年の衆院選で初当選(当選2回)。 健康寿命の延伸、子育て支援、貧困の連鎖解消、若者の政治参加などに力を入れている。 「全国認知症予防ネットワーク」代表、「育menサミット」代表、貧困の連鎖解消プロジェクト「Youth Aid Japan」代表、「成長産業育成フォーラム」代表、「若者の政治参加検討チーム」主宰。 著書:「なぜ、身のたけ起業で幸せになれるのか?」

Country or region: Japan