Account Intro

【創立115年の拓殖大学】
異文化を理解し、グローバルな視点で物事を考え行動できる真の国際人を育成します。

1900年「国際社会に貢献しうる人材の育成」という志を掲げて設立しました。自らの勇気と志を胸に新たな世界を開拓し、公に生き公に貢献する人材を育成するという教育方針は、今日まで揺らぐことなく受け継がれています。今年春、商学部と政経学部は一新した文京キャンパスに全面移転しました。一方、外国語学部、国際学部、工学部を設置する八王子国際キャンパスは、語学教育・地域研究などグローバル教育の拠点として生まれ変わりました。充実した留学制度、実用的な言語教育、世界中から集まる外国人留学生との日常的な異文化交流。拓殖大学には自分の可能性を最大限に拓くチャンスがたくさんあります。

【4年間同一キャンパスで学ぶ2キャンパス一貫教育体制へ】
2015年春、商学部と政経学部は一新した文京キャンパスに全面移転し、一方外国語学部、国際学部、工学部を設置する八王子国際キャンパスは、語学教育・地域研究などグローバル教育の拠点として生まれ変わりました。これに伴い、一貫教育のメリットを最大限に生かせるカリキュラムに再編。本学の特色である国際教育環境と、学部の教育環境という両面からさらなる充実を図り、国際社会に貢献できる人材の育成をめざします!

【キャンパス内は毎日が異文化交流】
拓殖大学に在籍する学生のうち、約1割(1,000名)が世界中から集まった外国人留学生です。一緒にランチを楽しんだり、クラブ・サークル活動で共に汗を流すなど、日常的な交流を通して異文化理解や国際感覚を養うことができます。

【充実した留学制度】
21か国・地域に46の提携校をもつ本学。充実した留学制度を利用して年間300名以上の学生が海外へ飛び立ちます。また、麗澤会海外派遣団では、テーマを持って世界を視察することで、異文化に対する深い理解と共感が持てるようになり、現地学生との交流などの貴重な経験を積むことで国際感覚を磨きます。
〈主な留学先(国)〉
アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、スペイン、台湾、中国、メキシコ、韓国、インドネシア、マレーシア、タイ、エジプトなど