東京ヤクルトスワローズ

6日(土)、神宮球場での読売ジャイアンツ戦。打線はサンタナ選手が先制タイムリー。塩見選手がタイムリーを放つ活躍。投げては先発・小澤投手が6回2失点の好投。試合は2対3で逆転負けを喫しました。 https://bit.ly/3cZVP6s

563 likes0 commentsLINE VOOM