鈴鹿大学短期大学部

Friends 0

アカウント紹介

鈴鹿大学短期大学部は、建学の精神「誠実で信頼される人に」に基づき、開学以来、三重県内外へ実践的職業人を輩出し、地域に役立つ大学を志しています。平成28年度には開学50周年を迎えました。 取得できる資格は栄養士・栄養教諭、保育士・幼稚園教諭の他、「音楽療法士2種」「放課後児童指導員」は三重県で唯一の養成校となってます。 一人ひとりの希望に沿った進路決定をめざし、1年次より進路ガイダンスやインターンシップなどさまざまなプログラムを準備しています。2年次には学生全員と個別面談を行い丁寧な指導、相談を行っています。 なお、平成29年4月、鈴鹿大学こども教育学部を新設しました。養護教諭の養成を短大から4年制大学に移行し、こども教育学科養護教育学専攻で養護教諭1種・中高保健1種のW取得が可能になりました。また、幼稚園教諭1種・保育士の取得が可能なこども教育学科幼児教育学専攻も設置されました。

Recent media

生活コミュニケーション学科

こども学専攻(幼稚園教諭・保育士コース)

食物栄養学専攻(栄養教諭・栄養士コース)

専攻科 健康生活学専攻・こども教育学専攻

沿革

昭和41年

鈴鹿短期大学開学、家政科を設置。

昭和42年

家政科を家政専攻と食物栄養専攻に専攻分離。食物栄養専攻、栄養士養成施設として厚生大臣指定。

昭和44年

家政科を家政学科と変更。家政専攻に教職課程設置、養護教諭コースとする。家政学科第三部開設。

Coupon

Reward card