逢坂誠二

大間原発で重大な事故が発生すれば、道南地域の経済も人々の暮らしも壊滅的な被害を受けます。私が繰り返し政府とやり取りをした結果、「きちんと機能する避難計画ができなければ、稼働しないことや核燃料を入れない」ことを総理も明言しました。これは大間を止めるために極めて重要な答弁です。

11 likes1 commentLINE VOOM