奥城崎シーサイドホテル

Friends 166

竹野温泉@猫崎半島

Mixed media feedSee more

アカウント紹介See more

【ようこそ、奥城崎シーサイドホテルへ】 志賀直哉が城崎温泉の喧騒をのがれ歩いたとされる小川沿いの峠道があります。その峠を越えると目の前には蒼い海、白い渚、日本の渚百選たけの浜海岸が広がり、その半島の袂に位置するのが奥城崎シーサイドホテルです。透き通る水の美しい浜はホテルのどこからでも眺められ、時として優しく、また時には荒れ狂う、まるで台本無しのドラマの様な景色をご覧いただけます。また、四季を通して変遷する景色のように、四季それぞれに異なる旬の味覚があります。旬はその地で味わうもの。目の前が海で漁港であるという、この立地条件こそが旬を満喫させてくれます。日本海を目の前に眺むあたたかな温泉と、ゆっくりとした和やかな時間を演出する和の空間で、奥城崎ならではの時間をお寛ぎください。

沿革

1971.3.22

昭和46年(1971年)3月22日オープン

You might likeSee more

Country or region: Japan