京都橘大学 紹介

京都橘大学は、1つのキャンパスの中に多彩な専門分野(英語、文学、歴史、教育、保育、経営、建築、観光、看護、心理、リハビリ、救急救命、臨床検査)の学部学科と大学院が集う総合大学。学生と教職員の距離が近く、学部を越えた交流が盛んで、多くの仲間と出会い、そのつながりが確かな力となります。2021年4月には、新たに「経済学部」「経営学部」「工学部」の3学部を開設し、学べる分野として工学系が加わります。一拠点総合大学の強みをさらに発展させ、さまざまな分野の学部学科を機能的につなぎ『Innovation for Future Life』を実現し、学生の成長を促す教育を展開します。