高知大学アドミッションセンター

【理工学部】小﨑大輔 講師 世界初の日本酒分析方法を開発! 高知大学発の斬新な成分分析方法が、酒造りの常識を変えるかもしれません。 高知県には18の酒蔵があり、四国では最多です。一方、資金や人材、機材などが不足しており、限られた資源のなかで収益拡大を目指すには商品開発が欠かせません。そこで、県内企業を支援する高知県工業技術センターでは近年、アルコール発酵を担う酵母を精力的に開発しています。 ...

0 likes0 commentsLINE VOOM