Okaghe

アルキルカチオンコンプレックスという擬似キューティクルのようなものをつくる処理を作用させてカラーやストレート、デジタルパーマができるメニューの研究続けてます。 このコンプレックスはツヤ、カラーの退色を防ぐとともに、髪の疎水性を高めて水分をはじくような 健康毛に近いキューティクルの状態を擬似的に作る作用です。 もう少ししたらお店のメニューにいれたいと思います! その前に少しお試し価格で提...

3 likes0 commentsLINE VOOM