アカウント紹介

大阪泉州地域唯一のブランドポーク、犬鳴豚を育てている、犬鳴豚牧場直営の精肉店。通常は餌にトウモロコシを使用しますが、犬鳴豚は近隣の食品工場から出るパンやパスタ、うどん等、小麦を食べて大きくなります。また、通常より2ヶ月長い、8ヶ月も飼育されているので、これらの相乗効果で味わいのある脂身になっています。犬鳴豚本店だけではなく、和泉市の葉菜の森、岸和田市の愛菜ランド、泉佐野市のこーたりーな、泉南イオンのわくわく広場、田尻漁港日曜朝市などでも販売しています。泉州地域にお立ち寄りの際は、是非お買い求めください。