2002年

肌に直接触れる腕時計は意外と汚れてしまい、汚れを放置すると衛生面だけでなく、防水性低下や破損の原因になります。 しかし、業界では動いている時計を敢えてお預かりするメンテナンスを受付るところはありませんでした。 そんな中、いつもでもキレイな状態で時計をお使いいただく為にオリジナルメンテナンス「時計クリーニング」開始しました。