増谷久八商店

Friends 0

陀羅尼助の増谷久八商店です

  •  
  •  

アカウント紹介

この薬は白鳳年間に、役の行者尊が開山された、大和国大峰山(1720m)の麓、洞川(どろかわ)において製造されている苦味健胃薬です。主原料は、当地をはじめ本邦に産するオウバク(黄柏)と呼ばれるキハダの樹皮であります。 オウバクは成分として、ベルベリンの他、少量のパルマチンなど数種のアルカロイドを含み、更に苦味質であるオバクノンや多量の粘液を含有しております。 これにゲンノショウコ、ガジュツなどの苦味健胃薬、芳香性健胃薬を配し、大峰山の寒水を用い古い伝統を守りながら造られている水製エキスを乾燥、製丸したものであります。 本品の組成は生薬成分ばかりであり、服用に際しては「口ににがし」のたとえの通りでありますが、敢えて味を披覆・矯味することなく、古来より伝えられている姿を保っております。

Recent media

増谷久八商店について

増谷久八商店(自社HPトップページ)

陀羅尼助について

店舗紹介

求人情報

ただ今、増谷久八商店では求人の募集は行っておりません。

Coupon

Reward card