東洋言語学院 日本語教師養成講座

Friends 134

留学生と交流しながら即戦力を養成します

アカウント紹介See more

学校法人滋慶学園東洋言語学院は1988年に創設、創立30周年を迎える日本語学校です。30カ国を超える世界の国と地域から、専門学校や大学、大学院への進学、そして日本での就職を目指す留学生たちに日本語教育を提供しています。 そして、2018年にはついに日本語教師養成講座を開講。受講時から教壇に立つためのイメージと技術を身につけるため、留学生はもちろん、実際に現場で日本語を教える講師の先生方との交流時間を設けていきます。 講座の特徴は文化庁指針のカリキュラムを35ユニットに分けたユニット制。1週間であるテーマに基づいたユニットが完結します。つまり、1ユニットが終わると自分が教壇に立ったときに「できること」が1つ増えていくということです。 ユニットは授業の完成形を知り⇒基となる理論を学び⇒授業テクニックを身につけ⇒授業計画を立て⇒模擬授業を行うことで構成。毎週のように行う模擬授業でしっかりとした現場力を習得できます。 初学者の方であっても喜びと自信を感じながら、力を身に付け、講座修了後に即戦力として業界で活躍できる人材を養成していきます。 文化庁へも届出済です。

Mixed media feedSee more

You might likeSee more

Country or region: Unspecified