筑紫女学園大学

障がい学生支援室「学生サポートルーム ラトナ」オープン! 10月5日(水)、3号館1階に新設された障がい学生支援室、愛称「学生サポートルーム ラトナ」のオープンニングセレモニーが開かれました。 “ラトナ”とは、サンスクリット語で「宝もの」という意味で、一人ひとりを大切な宝もののような存在として認め合えるキャンパスの実現を願い、学生の投票の末、決定しました。 室内は、オレンジを基調とした学生...

1 like0 commentsLINE VOOM