日本共産党

「死の商人国家」へ堕落 軍需産業支援法案 山添氏が批判 参院委で可決 共産党は反対 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━  国内軍需産業の基盤を強化する財政支援措置を盛り込んだ「軍需産業支援法案」が6日の参院外交防衛委員会で、自民、公明、立民、維新、国民の賛成多数で可決されました。日本共産党と参院会派「沖縄の風」は反対しました。  共産党の山添拓議員は討論で、政府の有識者会議で「軍需産業を成長...

35 likes0 commentsLINE VOOM