熊野せいし

コロナ飲み薬 公明提案で国費買い上げ 国産承認が進む 公明党は、2021年9月24日、新型コロナの飲み薬の一定量を国費で買い上げ、迅速に確保するよう政府に要請。当時の官房長官から「抜かりなくやりたい」との返答を引き出し、対応を進めてきましたrock 同年12月24日、厚労省は、米製薬大手メルクなどが開発した、「オミクロン株」にも効果があるとされる新型コロナの飲み薬「モルヌピラビル」を、特例承...

45 likes2 commentsLINE VOOM