株式会社フジ・ホーム

Friends 0

アカウント紹介

【創業物語】 すべてを捨てるところから始まった。 今、振り返れば、あっという間だったなと思います。フジ・ホームを支えてくださったお客様、スタッフに感謝の気持ちでいっぱいです。 私の父は、建築板金業を営んでおりました。私自身も、その会社で職人として修行を積んでまいりました。父の仕事を見ながら、職人としての様々な技術を身に着け、いつかは、家業を継いで行こうと考えておりました。 しかし、ある日、不慮の事故が私の身に降りかかりました。指を切断してしまったのです。仕事を任され始めていたということもあり、人生に対して卑屈になったりもしました。 そんな私を救ってくれたのは、当時、取引のあった積水化学工業さまからの「元請けになってみませんか?」という言葉でした。私はとても魅力を感じました。 それと同時に、ひとつの決意をしました。 下請けの時代はもう振り返らない。 中途半端な仕事はしない。 もう職人には戻らない。 その決意を胸に、夜、山科川にかかる橋から、職人の道具を投げ捨てました。道具を全て捨てるということは、決意が揺らぎそうになったとしても後戻りすることは出来ないと自分に言い聞かせる意味もあったのだと思います。 未知への挑戦を楽しむ。 当時の元請けリフォーム業というのは、多くの会社が避けて通りたい事業でした。悪質な工事や強引な営業が平然と行われ、お客様本位ではない契約が結ばれるなど、クレーム産業と呼ばれるような状態でした。 ましてや、私は職人一筋。営業という仕事はしたことが無いし、正直な処、ネクタイの結び方すら知りませんでした。リフォームの元請けが出来る出来ない以前の問題だと思っていました。 しかし、同時にワクワクしたことも覚えています。 未知の世界 誰もが避けたがる業界へのチャレンジ精神。 クレーム発生が当たりまえのリフォーム業から、お客様の家を守りたい!お客様のお役に立ちたい!という強い想いが掻き立てられたのを思い出します。 そして、ひょっとしたらこの想いを失わず、「お客様のため」の仕事を続けていけば、クレーム産業のイメージを払拭できるのではないか?業界の先駆者になれるのではないか? 人の真似をして成功してもタカがしれている。 やるならとことんこだわって、一番になるほかない。 昭和61年。フジ・ホームの前身である「エクセレントショップ藤原」を開業

求人情報

【リフォームプランナー】 京都・滋賀で古民家再生、増改築工事等の住宅関連リフォーム商品の提案・企画するお仕事です。 →http://recruit.fujihome21.com ☆仕事の頑張りが形として還元され、より良いライフスタイルを築いていくことができます 【施工管理者】 現場の管理全般をお願いします キャリア・スキル:要普通免許・1級建築士・2級建築士・施工管理技士の有資格者優遇 【一般事務】 一般事務全般と営業サポート(テレアポ等)、催事補助、PC入力等 キャリア・スキル:簡単なワープロできる方・経理経験者歓迎・宅建主任者の有資格者優遇 ▼求人サイト http://recruit.fujihome21.com ▼求人サイトエントリーはこちら http://recruit.fujihome21.com/entry/ http://recruit.fujihome21.com

沿革

昭和61年

藤原秀政により「エクセレントショップ藤原」創業

平成元年

有限会社 フジ・ホーム設立

平成3年

資本金を300万円から1000万円に増資 株式会社フジ・ホームに組織変更 リフォーム専門会社として事業規模拡大

Coupon

Reward card