omusubi

Friends 1,345

ワンオペでもゆとりが生まれる食×心×時間

自己紹介

【東京・オンライン】
ワンオペママでもゆとりが生まれる
食×心×時間術をお伝えする
omusubi(おむすび)
主宰の伊藤真奈美と申します。


私は大学卒業後、地元新潟の新聞社で
5年間、記者として働いてきました。


その中で
現代の子どもたちの「キレる」「荒れる」
というような
行動の背景に何があるんだろう?
どうしたら子どもたちが心も体も健やかに
育っていけるんだろう?ということに
最も関心がありました。


様々なきっかけから
子どもたちの心身の問題を
解決できるのは食だ!
という確信が強まり

子ども料理教室を始めるために
新聞社を退職し
東京の調理師専門学校へ入学。

卒業後は、保育園調理師などとして
調理や子どもたちの食育に
携わってきました。



2013年、
第一子の男の子を出産し
それを機に退職。


孤独な育児に奮闘する
ワンオペママが多いことを知り、
ママたちがつながりと安心を得られ
料理を楽しめたり、
離乳食のお悩みなどを解消できる
場を作りたいと思い、
子連れOKの小さな料理教室を
自宅でスタートしました。


息子が生後9か月の頃です。


それから
のべ500名を超えるママたちと
対面やオンラインで
お会いしてきた中で

「子どもを幸せにするには
まずママが幸せであること」
の大切さに気付き


これからは
ママのゆとりと笑顔を生むための
「食×心×時間術」
を伝えたいという思いで
連続講座をスタートしました。


2018年から現在まで
80名を超えるママたちを
食×心×時間術の改善をサポートし

「料理教室なのに
人生まで変わりました」
という感激のお声をいただいています。


創作和食店オーナーシェフの夫と
8歳(小3)の息子、4歳の娘
と4人暮らし。


≪私の理念≫

すべての子どもたちが
「自分に生まれて良かった」
「人生って楽しい!」
と思って育っていける社会を作ること。

そのために一番必要なのがママの笑顔。

まずはママご自身が
「私に生まれてきて良かった」
「人生って楽しい!」
と思えるような毎日を送れるように

様々な単発・連続講座や
各種媒体で日々の発信をしています。

You might likeSee more

Country or region: Unspecified