ひまわり接骨院

今日は【【腰痛】X線とMRIでの臨床転帰の比較】について ■腰痛患者380名をX線撮影群とMRI群に割り付けて臨床転帰を比較したランダム化比較試験によると、 両群間の ・活動障害 ・改善率 ・再発頻度 などに差は認められなかった。 医師も患者もMRIを好むが手術件数が増えて医療費が高騰する。 ✨LINEお友達登録で✨ 🎁『たった5分で9割の腰痛改善!セルフケアマニ...

0 likes0 commentsLINE VOOM