オーケストラ・トリプティーク

Friends 207

日本人作品を専門に演奏・CD化しています

アカウント紹介See more

オーケストラ・トリプティークについて この100年で初演された日本人初の管弦楽曲は3000曲を超えるとも言われますが、その殆どは初演されたきりで再演の機会もなく眠ったままになっています。なかなか聴く機会のない知られざる作品を掘り起こし、それら名曲に今一度接する楽しみを広く提供したい!そのような思いを持って、日本の作曲家を専門に演奏するオーケストラとして、35歳以下を中心としたプロ奏者により2012年結成しました。 =================== 2012年、旧奏楽堂にて日本の弦楽オーケストラ曲を集めて第1回コンサートを開催して評価を受ける。 第2回、第3回演奏会は、朝日新聞文化財団の助成を受け浜離宮朝日ホー ル(朝日新聞社内)で開催し、いずれもCD化され新聞、音楽誌他で好評を得る。 2014年は伊福部昭百年紀の公式オーケストラとして、NHKや新聞の取材 も受け、3回の公演を成功に導く。 2015年は、生誕90年の作曲家特集として、芥川也寸志と渡辺宙明の個展を開催して好評を得る。 フルオーケストラ、弦 楽オーケストラ、アンサンブル、小編成まで様々な形態で日本の作曲家の音楽をアーカイヴすべく活動している。 リリースされたCDは10枚。タワー・レコード やamazonのチャートで1位も記録している。 トリプティーク(三連画)とは、前衛、近現代音楽、映像音楽という三本の柱を持ち活動する意思の表明でもある。

Mixed media feedSee more

オーケストラ・トリプティークが収録したCDの一部

伊福部昭百年紀vol.5

2,778円(税込3,000円)

黛敏郎個展-涅槃交響曲へ至る道-

2,778円(税込3,000円)

日本の絃楽オーケストラ傑作集

2,778円(税込3,000円)

伊福部百年紀ベスト

2,778円(税込3,000円)

絃楽オーケストラで聴く日本の巨匠たち

2,778円(税込3,000円)

オーケストラ・トリプティーク出演演奏会See more

11月11日(土)

菊池俊輔音楽祭 渋谷区文化総合センター大和田さくらホール 14時開演 ゲッターロボ 組曲 バビル2世 組曲 ドラえもん 組曲 ドラゴンボールZ 組曲 他

2月17日(土)

チャージマン研!ライブシネマコンサート【宮内國郎特集】 14時開演 【第1部】 作曲者の宮内國郎メドレー チャージマン研!の主題歌、挿入歌、BGMを演奏 【第2部】 スクリーンに投影した映像へオーケストラがBGMを生演奏をあわせたライブシネマコンサート 作曲: 宮内國郎 復元編曲:今堀拓也 指揮:髙橋奨 演奏: オーケストラ・トリプティーク 合唱: ひばり児童合唱団 ゲスト: 皆川おさむ

4月21日(土)

渡辺宙明特集 ヒーローオーケストラ/昭和の子どもたちへ 15時開演 出演:渡辺宙明、水木一郎、堀江美都子、串田アキラ 指揮:齊藤一郎 オーケストラ・トリプティーク 昭和の子供たちを育てた数々の名曲が甦る! アニメ・特撮音楽の巨匠、渡辺宙明。 伝説的な“宙明サウンド”の数々をオーケストラで存分に堪能する贅沢なコンサート!

4月28日(土)

伊福部昭百年紀Vol.6 14時開演 北とぴあ さくらホール 13:40~スペシャルトーク 演奏予定曲* 「怪獣大戦争」「ゴジラVSモスラ」「Hommage à A.T.」 「ゴジラ」「緯度0大作戦」「忠臣蔵」「暗黒街の顔役」「二人の息子」「コタンの口笛」「わんぱく王子の大蛇退治」 出演 水戸博之指揮 オーケストラ・トリプティーク コンサートマスター:三宅政弘 司会:小林淳

9月17日(祝)

冨田勲 映像音楽の世界 SOUNDS OF TOMITA 東京国際フォーラム・ホール C15開演 指揮:藤岡幸夫 監修:樋口尚文 演奏:オーケストラ・トリプティーク 合唱:冨田勲メモリアル合唱団を特別編成 演奏予定 ジャングル大帝のテーマ、リボンの騎士、リボンのマーチ、ビッグX主題歌、新日本紀行テーマ、きょうの料理、花の生涯、徳川家康、勝海舟、ノストラダムスの大予言組曲、キャプテンウルトラ組曲、マ

10月8日(祝)

チャージマン研!ライブシネマコンサート 渋谷区総合文化センター大和田 さくらホール 14時開演 スクリーンに投影した映像へオーケストラがBGMを生演奏をあわせたライブシネマコンサート 魔王様が生アフレコ!! 作曲: 宮内國郎 指揮:髙橋奨 演奏: オーケストラ・トリプティーク ゲスト:佐藤昇

You might likeSee more

Country or region: Japan