東北学院大学のルーツは、1886年にキリスト教伝道者の育成を目的に設立された私塾「仙台神学校」にさかのぼります。1949年には新制大学として発足し、現在、6学部16学科、大学院6研究科11専攻を擁する、東北地方最大の私立総合大学です。学生数は約12,000人、卒業生数は約18万人を数えます。