ジョリー&ディ

Friends 0

ヤングレディースファッションの激安店です

  • 原宿店11:00〜18:30 大山店11:00〜19:30
  • 東京都渋谷区神宮前1-20-9柴崎ビル2F
  •  
  •  

アカウント紹介

セブンティーン等のファッション雑誌に載ってます安カワファッションの毎日がお買い得なお店です。 ❤️❤️❤️ 当社の安さのヒミツお教えいたします ❤️❤️❤️ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 通常、株式上場していたり、全国展開しているブランドショップは、商品原価は3〜5割です。裏を返せば、7〜5割が利益です。 1000円売りの商品なら、700〜500円が儲けです。 どうでしょうか。 儲け過ぎと思われる方いらっしゃると思いますが、 1、人件費(本部、店舗合わせた高い人件費) 2、一等立地での出店による高家賃 3、凝った内装の店舗仕様 4、高コストのショッピングバッグ使用 5、有名モデル使用しての広告宣伝費 などなど いろんな経費を掛けて商品は売られています。 当社では、1〜5のムダな経費を排除することによって、2〜4割の儲けで販売してます。ここの違いが、非常に大きいのです。 その他、メーカーは多くの品番の商品を作り、日本の各ブランドに卸していますが、残り少なくなった商品をキレイに1品残らず売りさばくのは大変です。例えば、1000枚作ったうち残り数十枚となると、大手の何百店舗もある企業には枚数不足で売れません。 そういったメーカーの商品などを安くで現金買付けして、安さにつなげてます。 当社におきましては、お客様にファッションを楽しんでいただくべく、お買い得価格で提供することをモットーといたしております。 よく、「安いから生地が悪いんじゃないの?」という方いらっしゃいますが、商品原価の多くが素材代でなく、製造・販売における人件費 ですし、そもそも当社の商品のほとんどが、近隣のショップや大手量販店に納めている同じメーカー・問屋からの仕入れです。 かしこいお客様ならば、商品の価値はお分かりかと思います。 専門店の商品も、元をたどれば、同じメーカーだったり、中国等の同じ工場で作られているものだったりします。 あとは、上記の1〜5の違いですね。 〜 安さのヒミツでした 〜

Recent media

求人情報

原宿店パート・アルバイトさん募集 ・土日祝祭日含め、月に10〜21日働ける方 ・10:00〜19:00もしくは12:00〜19:00で働ける方 ・時給1000円 (研修期間1ヶ月は時給950円) 交通費支給 (上限あり、応相談) ・年齢18〜35才ぐらいまで ・レジ、品出し、商品整理、清掃等 ・未経験でもやる気のある方大歓迎 ・長期希望です ・大山店03-3959-0705まで

Coupon

Reward card