kako

Friends 4,015

即戦力のプロトリマーになろう!

アカウント紹介

【アクセス】 カコトリミングスクールは神奈川県と東京の境にある、東京都町田市にあります。JR横浜線・小田急線『町田駅』から徒歩5分とアクセスが良く通いやすい立地に『きれい』と評判の校舎があります。JR横浜線では、横浜・新横浜・長津田・相模原・橋本・八王子、小田急線では、新宿・新百合ヶ丘・大和・藤沢・海老名・伊勢原小田原のちょうど中間にありますので、東京と神奈川のどちらからも通学に便利です。 【トリマー科】 主にペットショップや動物病院に就職を希望する生徒がプロのトリマーを目指して学びます。入学から卒業までは2年間ですが、カコトリミングスクールではその限られた時間を最大限に使う実習授業が組まれています。 【モデル犬と学べる】 入学してすぐに動物のプロになるための授業が始まります。そうはいってもまずは動物に慣れ親しむことが必要ですので、校内にいる250頭のモデル犬の飼育をします。モデル犬の飼育をしながら『犬の扱いかた』『健康チェック』そして『犬の性格や体格の違いを知る』ことを学びます。特に『どんな犬』でもやさしく、丁寧に1人1頭で犬をコントロールしなければお客様の評判はよくなりません。そこで、全ての犬の気持ちが理解できるように、担当犬ではなく、毎日異なる犬と実習していきます。だからこそ、1頭1頭違う犬の気持ちを理解できます。動物のプロなので、犬の最大の理解者になる必要があります。校内のモデル犬たちは頑張る生徒にたくさんの能力を教えてくれます。 【1人1頭の実習】 カコではトリミング実習で必ず1人1頭で扱う実習をします。なぜなら就職した後、2~3人でトリミングをしないからです。だからこそ在学中も1人で1頭でトリミング実習をする必要があるのです。 ただし1年次では校内のモデル犬で実習をします。2年次でお客様の愛犬を1人1頭で実習します。 【接客実習】 近隣のお客様が校内まで愛犬を連れてきていただけますので、そのお客様と接客応対を生徒が担当して、プロトリマーに必要な接客スキルをみがきます。特にトリマーは自分の好きなカットスタイルをするのではなく、お客様が要望されるカットスタイルにしなければなりません。そこで、ただお預かりするのではなく、生徒はお客様にカットの要望をお聞きし、しっかりとカタチをイメージできるようにします。

Mixed media feedSee more

沿革See more

1987年

カコトリミングスクールトリマー科開校(横浜市) 創設者・初代学長 寺澤 和子 就任

1988年

カコトリミングスクール1期生入学

1992年

カコ動物看護学院動物看護科開校(町田市)

1993年

カコ動物看護学院1期生入学

1998年

カコトリミングスクール・カコ動物看護学院 学長 内田 早苗 就任

2005年

カコトリミングスクール新校舎完成

You might likeSee more

Country or region: Japan