ノア外語学院

Friends 938

Mixed media feed

アカウント紹介more

ノア外語学院は、幼児から社会人まで英語を学びたい方のあらゆるニーズにお応えします。 ノア・オリジナルカリキュラムで、英語学習の究極のゴール“Think in English”(英語で考える)を目指し「生きた英語」を最良の方法で指導します。 【ノア・キッズ】 ノア外語学院はMAT(Model Action Talk) METHODを採用。「先生がモデルを示し、生徒がそれにならってアクションをしながら英語を話す」というもので、この指導法により最小限の時間で最大の効果を期待することができます。 幼児〜小学生対象 【ノア・ティーンズ】 ノア・キッズで培った“英語の耳”とコミュニケーション能力をベースに、聞く、話す、読む、書くバランスの取れた4技能を目指します。留学、大学入試でも「生きた英語は受験を超える」を実証しています。もちろん、中学生からの新規入学・途中入学も受け付けています。学校の授業や塾での詰め込み学習で英語ギライになってしまった子が、見違えるように英語を楽しく学んでいます。 【ノア・アダルツ】 海外出張する方、ビジネスのために英語を必要とされる方、英語教師の方、趣味で楽しみたい方、TOEICのスコア・アップあらゆるニーズに対応。実績ある企業研修、ノア・プロフェショナルも大好評! どのコースも無料にて体験レッスンを受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。

沿革more

1987年4月

学院長の実家、高瀬宅の8畳一間を借りて「井川英語専門教室」をスタート。 英検1級を持った講師と都内で開成、武蔵などの生徒を指導してきた講師が指導するということで佐野市全域および 周辺地域から生徒が集まる。英検合格者および大学受験の実績が話題となり、一年前から予約していないと入学 できないという状況になる。

1995年

佐野市富岡町への、新教室開校を機に「有限会社ノア」を設立。 名称を「ノア外語学院」に変更する。 その時から外国人講師を常勤させ門戸を幼児から社会人、企業研修にまでに広げる。

2000年4月

現在の相生町に自社ビルを購入し市内箇所にあった教室を統合する。 さらに、外国人講師の数を増やし、児童英語教育の第一人者仲田利津子先生の提唱する、 MATメソッド日本初の認定校として幼児、小学生を対象とした本格的児童英語教育部門を拡充。 同時に中高生進学指導部門も充実させ成長を続ける。

Country or region: Japan