徳島県  美波町

Friends 0

アカウント紹介

美波町は、平成18年3月31日、日和佐町と由岐町が合併して、誕生しました。 日和佐町と由岐町は昔から上灘と呼ばれており、徳島県の南東部に位置しています。北は阿南市、那賀町、西は牟岐町、海陽町に接し、南東は太平洋に望み、暖かい黒潮の良好な漁場を有しています。海岸部は、海亀が産卵をする砂浜、陸けい島、離島、海食崖、海食窪、海食洞、多様な岩礁など、非常に変化に富んだ海岸線となっており、多くは「室戸阿南海岸国定公園」に指定され、風光明媚なリアス式海岸となっています。 産業は古くから漁業が中心であり、漁具・漁法が発達し、延縄や定置網、和船の建造などが工夫されてきました。 総面積は140.85km2、人口は、7,771人(平成25年1月1日現在、住民基本台帳調査値)です。 太平洋気候区域にあり、年間の降雨量は約3,000ミリという日本の最多雨地域です。沿岸では平均気温が約16度になり、真冬でも海水温が10度以下に下がることはなく、冬でも暖かな気候です。海岸部や離島には亜熱帯植物が分布しています。

Coupon

Reward card