心理カウンセリング 利用規約③

第9条 (キャンセル規定)

前日、当日にお客様のご都合による心理カウンセリングサービスのキャンセルにつきましては、カウンセリング料金の100%を請求致します。

第10条 (返品・返金について)

本心理カウンセリングサービスの性質上、返品・返金はできません。

第11条 (禁止事項)

利用者は、本心理カウンセリングサービスの利用にあたり、次のいずれかにあたる行為をしてはならないとします。

1)心理カウンセラーを誹謗・中傷する行為
2)心理カウンセラーの個人情報を聞き出す行為
3)心理カウンセラーに対するストーカー行為、またはその他のの身体・生命・自由・名誉・財産等に対して害悪を加える行為
4)心理カウンセラーへの物品販売等の営利目的の行為
5)心理カウンセラーへの宗教活動や特定団体に勧誘する行為
6)心理カウンセラーのプライバシー権、肖像権、またはその他の権利を侵害する行為
7)心理カウンセラー、またはサービスサイトの信用、もしくは名誉を損失させる行為
8)当カウンセリングルームの設備に不正にアクセスしたり、本心理カウンセリングサービスに関する情報を改ざん・消去したり、コンピューターウイルをプログラムするなどの行為
9)法令・公序良俗に反する行為
10)心理カウンセラーと個人的に会う行為

第12条  (その他)

当カウンセリングルームが提供する本サービスは、医療行為ではありません。その為、医療行為となる診断・診察・治療は行っておらず、医療保険の適用もありません。
当カウンセリングルームが提供する本心理カウンセリングサービスは、利用者の心理的な問題の解決を心理学的立場から行うことを目的としておりますが、完全な心理的な問題の解決を保証するものではありません。

未成年の心理カウンセリングサービスのご利用には、保護者の同意書が必要です。同意書がない場合は本心理カウンセリングサービスの提供は行うことはできません。また、同意書があった場合でも、当カウンセリングルームが本心理カウンセリングサービスの提供が難しいと判断し場合は、ご利用をお断りすることがあります。