猫ねこ部

Friends 2,127

アカウント紹介more

猫まみれライフスタイルメディア 「猫ねこ部」公式アカウントです。 「猫との暮らしを楽しむ」 私達編集室は猫との暮らしを楽しむために 猫とのコミュニケーションを楽しんでいただけるコンテンツを考えました。 当サイトを通じて皆様と猫との暮らしがより豊かなものになるよう、 猫ねこ部を運営してまいります。 ●公式サイトは「猫ねこ部」で検索! または、トーク画面で「猫ねこ部」と話しかけてみてくださいね! ●飼っている猫の種類によっておすすめ記事が読めます♪ 例:「ミヌエット」「スコティッシュフォールド」「キジトラ」 など、トーク画面でお話してみてくださいね! ●SNSも展開中! Instagram、Twitter、Facebookページもございます!トークに「SNS」と話しかけるとそれぞれのURLが表示されるのでチェックしてみてくださいね!フォローよろしくおねがいします♪

猫ねこ部おすすめコンテンツmore

猫ねこ部保護猫プロジェクト「保護猫のわ」more

現在、猫の殺処分は年間およそ3.5万匹。(2017年時点) 行政機関の引き取り拒否の導入や民間ボランティア団体の活動により、年々数は減ってきているものの、0という数字にはなっていません。 どうすれば望まれない殺処分を減らせるかを少しでも多くの方に知っていただきたい。 こうした想いから、猫を取り巻く状況を変えていくためにお手伝いできることはないかと思い、この度、保護猫プロジェクトを立ち上げました。 そこで、保護猫・犬のボランティア活動をされている「ねこねっと山中湖」様のご協力のもと、保護活動の現状を保護猫たちの様子とともに配信させていただくこととなりました。 現状を重く受け止め、私たちにできることを考え、この度月に一度ねこねっと山中湖さまに取材をさせていただくこととなりました。 ボランティアメンバーたちの力で救われた猫たちは今とても幸せに暮らしていますが、外には保護されるか確証のない猫たちがあふれています。 猫を守るにはまず、こういった「保護猫たちの数を減らす」ことが大切です。そのためには猫に対する知識をもち、意識を持つこと。 皆さまから猫たちへ。猫たちから皆さまへ。このプロジェクトを通して保護猫が繋げる命の「わ」を増やしたい。 少しでも多くの方にこの記事が目に触れるよう、猫ねこ部ではねこねっと山中湖さまを通して、毎月この活動をこちらで報告させていただきます。 また、猫ねこ部は売り上げの一部をねこねっと山中湖さまの保護活動に役立てていただきます。

You might likemore

profileImg
猫ねこ部
猫まみれライフスタイルメディア