YACHIMATA YOSHIKURA

Friends 0

千葉の美味しいものをお洒落にお届け!

  •  
  •  

アカウント紹介

YACHIMATA YOSHIKURA 【やちまたよしくら】 平成25年5月29日に創業 千葉県八街市は、『八街産落花生』が地域ブランドとして特許庁より商標登録を得ている落花生の名産地です。その落花生の中でも昭和28年推奨以来、品種改良されることなく愛され続ける最高品種『千葉半立(チバハンダチ)』種を原材料にした、贅沢なピーナッツバターを、無添加で手作りにこだわり、製造している会社です。 ★【やちまたよしくら】のピーナッツバターが出来るまで★ 私(社長)の家族(平成27年現在)が今から27年ほど前にここ八街市に引っ越してきた時、父はこの千葉半立落花生のあまりの美味しさに感動しました。 朝食がパン食だった我が家は、ピーナッツバターも美味しいに違いない!と、ピーナッツバターを買いあさりました。 ですが、千葉半立の美味しさを彷彿させるものには出会えませんでした。 また、原材料を確認すると、落花生以外のたくさんの添加物が表示されていました。 ここで私の母が立ち上がりました。「無いなら作ろう。美味しくて安全なピーナッツバターを!」と。 それから約25年の歳月をかけ、改良に改良を重ね、現在のピーナッツバターの原型が出来ました。 その頃から父の仕事のお世話になっているお客様にお土産にお持ちしたところ、「販売してもらえませんか」との声をいただくようになりました。 母の真心のこもったピーナッツバターを喜んでくださる方がたくさんいる、私にとってとても嬉しい現実でした。 この美味しくて愛情のこもったピーナッツバターをたくさんの人に知っていただきたい、この美味しい千葉半立落花生を。 そんな思いから会社を設立致しました。 ★現在の落花生『千葉半立』の状況★  千葉半立落花生は他の品種に比べ、栽培開始時期が遅く、栽培期間も長い品種で、通常千葉県で5月半ば頃から蒔かれ、11月頃掘り起し、さかさまにして乾燥させ、その後落花ボッチ(落花生を積んだもの)にして寒風にさらし更に乾燥させます。このように掘り起こした後の工程も大変長い為、天候の影響を受けやすいのです。 その為、近年の異常気象(季節外れの台風や極度の感想、ゲリラ豪雨など)の影響でここ2年ほど千葉半立落花生は不作が続いております。  ですが当店は最高の品種「千葉半立」に拘り、最高の美味しくて安全なピーナッツバターをお客様にお届けし続けたいのです。

Coupon

Reward card