いいねっか!三条祭り

Friends 493

10万石の格式をもつ伝統行事

三条祭りは

三条の鎮守、八幡宮の春季例大祭として催される三条祭りは10万石の格式をもつ大名行列で知られる伝統行事です。
大名行列は、1822年(文政5)村上藩主内藤信敦が京都所司代となったのを三条郷民が祝って10万石格式の行列を模して神輿渡御を行ったのがその始まりとされています。
大名行列の後、親が、子供の無事成長を祈って2歳〜3歳の子供を肩車に乗せ、神輿、太鼓とともに八幡宮社殿を3周して拝殿に納まる「舞込(まいこみ)」は、毎年多くの観光客を集めます。

いいねっか!三条祭りSee more

2024年の開催スケジュール

5月14日 夕方~ 宵宮 5月15日 午後0時45分~ 大名行列 午後5時~ 舞込 詳しくは三条市観光協会公式サイトよりご確認ください。

交通規制について

会場周辺は大変混雑します、公共交通機関をご利用ください https://www.city.sanjo.niigata.jp/material/files/group/18/R6sanjomaturi.pdf

Notice

You might likeSee more

Country or region: Japan