セイコーハウジング

Friends 72

アカウント紹介more

心と心で満足と喜びをつくる セイコーハウジング 心と心とは、相互の理解を深めることです。 相手のことを理解し、相手の立場にたって考え、私たちのことも相手に理解をしてもらうよう働きかけます。 満足と喜びをつくる対象は4つあります。 1つめは、お客様です。 お客様にとって住宅や土地は人生最大の買い物です。 この仕事は、お客様の幸せづくりのお手伝いをさせていただく素晴らしい仕事です。 その仕事を通じて、お客さまが満足し最大の喜びとして感じていただくことが私たちの目的です。 2つめは、BP(ビジネスパートナー)です。 お客様の幸せづくりは、BPと一体になって、初めて実現できます。 BPが、働きがいをもち、仕事に喜び満足をもたないと、真にお客様に喜んでもらう「家づくり」はできません。 BPにとって、お客様の笑顔が、なによりも仕事を通じての喜び満足になります。 BPとともに、お客様が感動し、満足と喜びを感じてもらえる住まいづくりをしていきます。 3つめは、社員同士です。 社内間においても相手に対して、喜んでいただけるよう、満足していただけるよう協力し助け合い仕事をしていきましょう。 そういう職場環境ができて、お客様の幸せづくりのお手伝いができます。 そして、お客様の喜びの声が、なによりも自分達の喜び満足になります。 そうすれば、働きがいのある活性化された職場になります。 4つめは、社会です。 私たちの仕事は社会に対して大きな影響をもつ仕事です。 不動産の仲介をすることや住宅を建てるということは、街並みをつくることです。 すてきな街並みをつくる責任が私たちにはあります。 また、国の方向性も読み取り、時代の要請に応えていかなければなりません。 私達は、社会にたいして満足と喜びをつくることにより、社会に認められ永続的に活動できるのです。 この四者に、満足と喜びをつくりあげることが私たちの経営理念です。

Mixed media feed

コレクション

You might likemore

profileImg
セイコーハウジング
セイコーハウジングのポッカくんです。