NPO法人しあわせ

Friends 19

青少年の健全な社会復帰を支援しています。

NPO法人しあわせとは

大人の助けを必要としている若者はたくさんいます。

NPO法人しあわせは、その中でも犯罪に手を染めてしまった少年たちに目を向け、どうやったら健全な社会復帰を目指すことができるか、どうしたら成功への道を歩むことができるかを、真剣にサポートしていく団体です。

少年犯罪の実情としては、多少の増減があるだけで横ばい傾向です。 全体的な犯罪数の件数の推移としては、昭和50年代後半にピークを迎えましたが、その後急激に減少しています。 日本全国には52箇所の少年院、58箇所の児童福祉施設が存在します。 いろいろな犯罪があり、いろいろな理由がありますが、少年達は「成長する過程にある」という点は忘れてはなりません。 大人と同じように扱えといっても、親をはじめ周囲に守られて生きているのであって、少年が犯罪に走ってしまった場合、その少年を生み出してしまった周囲に問題はなかったのかと厳しく問われるべきです。 子どもは自分の育つ環境を選べず、周りの大人が作っていくしかないのです。

命の大切さを伝える教育、悩みを打ち明けられる存在、自己実現ができる場、自分は大切にされていると感じることのできる家庭など、健全な成長に必要な要素を充実させてあげられることが私たち大人の務めであると強く感じています。 代表理事を務める川嵜竜希は、自らの経験と反省を生かし、真実の声を少年たちに伝え続けます。 しかし、講演活動や個人の活動によって、少年少女たちに対して力を与え続けるには限界があります。 そこで同じ経験や思いをもつ同志を募り、真剣に更生を願う若者たちへの支援を続けて行きたいと思っています。

Social media

Follow us on social media

You might likeSee more

Country or region: Japan