たなかじま家具や

Friends 1,596

天然木・オーダーの家具

Social media

Follow us on social media

子どもたちの姿勢を守る椅子See more

検索ワード一位は“姿勢”

《パンダが人間に!!?》 お座りができるようになったころの赤ちゃんは動物園のパンダように背中が丸まっています(約7か月)。 ベビーチェアが必要になるのもその頃からです。 実は赤ちゃんにとって椅子はとても大切です。特に足の裏・お尻・背中の3点が付くコトは姿勢や健康的な成長の為には欠かせないポイントです‼ もう一つたなかじまの子ども椅子は背もたれの形状にヒミツがあります。 しっかりとお尻を入れて座る事で骨盤が立ち、キレイなS字カーブを描くコトができます。そして、赤ちゃんから大人まで使えるお子さまと一緒に成長する椅子です。スタッフのこどもも愛用中!!使い心地やご不安点などはなんでも相談ができます。 子どもの姿勢を守る椅子~アップライトチェア~ 日本の子どもの姿勢を守るために作られた、国産こども椅子。 まずはお店で体験ができますので、お気軽にご来店ください。

暮らしを豊かにする家具See more

こだわりの椅子が50種類以上

店主のこだわり椅子からデザイナーチェアまで座り心地と座ったときの気持ちの動き方にこだわった椅子が並んでいます!!きっとおあなた好みの椅子に出逢えるでしょう。

オイル仕上げ・天然木のテーブル

たなかじま家具店はオイル仕上げのオーダー家具屋です。 肌ざわりは人肌のように気持ちよく、使えば使うほど味わいが増し、我が家だけの家具になっていきます。

家族がくつろげるソファがあります

近年、ソファはヒトを迎え入れるためより家族がくつろぐ場としてソファを探される方が増えています。家族みんなでゴロゴロできるソファだったり一人の時間をじっくり味わえるソファと様々な組み合わせをご提案します。

こだわりのベッドがありますSee more

お布団好きのあなたにおすすめ

老舗お布団やさんがつくったマットレス 《蒸れない》《揺れない》《暖かい》 中身にこだわり、ラクダやヤクといった動物の毛を使って厚さ20㎝ほどのマットレスです。 しっかりとした固さで寝返りがしやすく、動物の毛の作用により体温を保温してくれるので冬も暖かく眠る事が出来ます。 専用のベッドフレームがより快適さを増してくれます!!

寝返りがしやすいベッド

実は《寝返り》はとても重要です。寝返りによってカラダの骨格を整え、昼間に立つ事で窮屈になった椎間板を元に戻してくれます。多すぎる寝返りは不眠の原因になりますがほどよい寝返りはカラダにとって重要な働きをしてくれます。 自身が腰痛持ちで・・・と自分に合うベッドに出逢えず作ってしまったとメーカーの社長さんが語っているほど、こだわりの詰まったベッドです。 スプリングにコイルは使わず木のしなりを使って柔軟性や体圧分散を可能にしています!!朝のめざめは睡眠にあり!!

お布団も売っています!!See more

軽くてあたたか羽毛布団

『薄くないですか?』とよく言われます!! 中身の品質を上げて軽くて暖かいお布団に仕上げています。お布団がカラダにまとわりついてくれて、体温を保温します。余分な熱は放出してくれるので蒸れる心配もありません。厚みのある羽毛布団はカラダの上で風船のようになってしまい、カラダとの間に隙間が空いてしまって寒いんです。毛布で抑えている人もしばしば・・・たなかじまのおすすめのお布団は密着するので温まるのも早いんです♪お布団入って60秒!! 店内で体験できます♪

ラクダの毛を使った敷きパッド!!

実は寝具は上掛けより敷き寝具が大切!!たなかじまではラクダの毛を使った敷き寝具をご提案しています。ラクダが暮らしている砂漠は昼と夜との気温差が激しく、夜中はとても冷え込みます。そんな厳しい状況を毛だけで補っています。その優秀な毛を使って敷き寝具しているので夏は蒸れず、冬は暖かい中で眠る事ができるため、無理な加温をしたりせずに自然のままの状態で眠る事が出来ます。

枕のフィッティングできます

とは言え、たなかじまのおすすめ枕はお~きく分けて2種類です。ラクダの毛を使った枕か羽毛の枕の2種類です。その中に高さの違うもの、形状の違うものがあります。 枕難民というお声をよく聞きますがまくらは寝る環境や体型の変化などによってもあうあわないが変わります。ピッタリの高さのものを・・・というよりは快適に眠りにつける枕に出逢い、その日の体調でタオルなどを枕の下に入れて調整することをおすすめしています。一番は頭を乗せたときに心地いいと感じられるかが大切です。

Mixed media feedSee more

You might likeSee more

Country or region: Japan