逢季荘

根来の愛用や直しについて 上の写真は、私が普段の食卓で 愛用している根来の一部になります。 写真2  左下(江戸初期) 右下(能登根来) 逢季荘として商品で出すだけでは無く、 私も日常使いで 室町〜江戸時代の根来を 気兼ね無く使ってます。 今回は根来の直しについてご質問頂きましたので 共有させて頂きます。 ・ ・ 漆器の良さといえば、剥がれや傷があれば、塗り直して 幾度も新たな状態で使...

1 like0 commentsLINE VOOM