NDクリニック

Friends 6

AGA治療一覧See more

自毛植毛

自毛植毛とは、髪が薄くなる原因である男性ホルモンの影響を受けずに抜けにくいといわれている、自分の後頭部や側頭部の髪の毛を、薄毛・脱毛が気になる部分に移植する方法です。 移植された毛包からは、新しい髪が生え始め、正常な毛髪サイクルを繰り返し成長します。移植した毛根から、生涯髪が生え続けるのです。生え揃った自分の髪は、ずっと生え続けますので、かつらや他の増毛法とは違いメンテナンスは不要です。熟練した専門の医療スタッフが一本一本、丁寧に移植を行うことにより、約95%という高い定着率を可能にしています。 男性型脱毛症だけでなく、女性の脱毛症、頭部の傷跡、眉毛が薄い方、性毛が薄い方にも行うことができます。

育毛メソセラピー(ミノキシジル注射)

市販の育毛剤に使用されている、脱毛をストップさせ、発毛効果があるミノキシジルを頭皮注射することによって、薄毛・抜け毛を治療します。 直接頭皮に注入するため、塗り薬でかぶれやかゆみがでる方でも、注射治療は問題なく行うことができます。 育毛メソセラピー(ミノキシジル注射)は、別名「aga注射」や「薄毛注射」などとも呼ばれることもあり、昨今ではポピュラーな薄毛治療の方法のひとつとなってきました。

PRP毛髪再生治療

PRP毛髪再生治療は効果が現れるまでに、基本的に3ヶ月~半年ほどの期間がかかります。頭皮における毛母細胞の生成と成長を活発にする事ができ、他の育毛成分と組み合わせる事により、さらにスピードのある発毛効果をご実感頂けます。 細胞活性は治療後3ヵ月から6ヵ月で高まり、6ヵ月後、12ヵ月後にかけ徐々に効果が表れます。2回目以降は個々の状態に応じて治療していきます。

毛髪再生医療(発毛カクテル注射)

育毛発毛メソセラピー注射は、発毛効果に最適とされているミノキシジルや成長因子を含んだカクテルを頭皮に直接、注入する、育毛発毛療法です。個々の症状に合わせた育毛剤を、頭皮に直接注射することによって、薄毛・抜け毛を治療する「毛髪再生医療」のことです。毛を「再生」させる医療技術で、毛髪を含む毛包も再生します。 ミノキシジルは、AGA治療の飲み薬や塗り薬として使われているクリニックも多いようですが、飲み薬ですと体中に行きわたってしまい、効果が分散してしまいますので、髪の毛を生やしたい部分に対して、効果的にミノキシジルを届けにくいというデメリットがあります。 NDクリニックの発毛育毛メソセラピー注射は、水光注射を用いた治療となりますので 痛みも大変少なく、薄毛が気になる個所に直接、ミノキシジルを注入するので、飲み薬等の治療に比べ、より早く、より効果的に生やしたい部位にミノキシジルを行き届かせることができます。この治療は医療機関でのみの施術となり、エステや民間療法では行えません。 治療を受けた多くの方が3ケ月程度で発毛を確認し、約6ケ月で見た目での発毛を実感されています。

サガーロ、プロペシア、フィナステリド、ミノキシジル等

内服薬(ザガーロ)0.5mg×30錠 13,860円 内服薬(デュタステリド)0.5mg × 30錠 9,900円 内服薬(プロペシア錠)1mg×28錠 11,704円 内服薬(フィナステリド)1mg×28錠 7,700円 内服薬(ミノキシジルタブレット)5mg×100錠(50日分)19,800円 内服薬(ミノキシジルタブレット)10mg×100錠(100日分)38,500円 外用薬(ロゲイン5%)60ml×1本 9,900円

Mixed media feed

Social media

Follow us on social media

You might likeSee more

Country or region: Japan