むつみ薬局

Friends 60

不妊の相談に特化した漢方薬局

むつみ薬局について

東京都銀座にある不妊や治療や婦人科疾患を中心にした漢方専門薬局です。

ご来店される方の多くは、妊娠したい、妊活中、妊娠治療中、不育症、流産しやすい、産後の体調不良などです。
その他皮膚病や自律神経の乱れ、呼吸器、循環器などのご相談も受け付けております。
場所は銀座の中心に位置していますが、気取らない小さな漢方薬局ですから、どうぞお気軽にご相談ください。

Notice

FAQSee more

  • A完全予約制になります。
    【営業】 土曜日、火曜日のみ(相談時間:10時〜19時、時間外の希望の方は直接お電話して下さい。)

  • A2回目以降の方もご予約は受け付けておりますが、必須ではありません。
    なお、2回目以降はお電話を頂ければ漢方薬をお作り置きしたり、ご自宅などにご発送もいたします。

  • A参考にさせて頂きますので、可能な限り教えて下さい。

Social media

Follow us on social media

オリジナル商品See more

¥1,026むつごろう&安米&松下オリジナル玄米

dancyuに7ページの特集を組まれた、情熱稲オタク松下弘明さんが、有機肥料無農薬栽培したお米を、静岡の安東米店の若社長長坂さんが、むつごろう薬局のお客様用にブレンドしてくれました。

¥1,620むつごろう八選健康茶(30パック入)

レイシ、高麗人参、杜仲、玄米など八種類をブレンド。むつごろう薬局で20年以上続くロングセラー商品です。 8種類の自然の生薬から、自然の味、香り、栄養を損わずに美味しく作りました。 むつごろう薬局オリジナルの健康茶です。 中国300年も昔から、健康保持食とされた霊芝、人参を入れ厳選された生薬より作りました。夏冬を問わずご家庭の皆様で楽しく、おいしくご愛飲ください。 女性雑誌の「Hanako」、主婦の友社の「赤ちゃんが欲しい」など多くの雑誌で取り上げられました。また料理研究家の冬木れい様より、「お取り寄せ」の本でご紹介頂いております。 8種類の生薬 霊芝 血中コレステロール・血圧・血糖値を下げるといわれております。 人参 食欲不振・消化不良・元気のない方に。 プーアル 烏龍茶を3年間土の中でねかせたもの。ダイエットに良いと言われております。 コーン 食物繊維をたっぷり含み、便秘や動脈硬化予防に良いと言われております。 ハトムギ すぐれた利尿・水分代謝をよくし、むくみ・イボ・肌にも良いと言われております。 ウーロン 脂肪を分解する作用があり、脂分と一緒に飲むと肥満防止に有効と言われております。 杜仲 血圧低下・肝臓・ダイエットに良いと言われております。 玄米 ビタミンB・食物繊維が豊富。疲労回復や老化防止に良いと言われております。 おいしい飲み方・作り方 ●急須に入れて召し上がる場合 1袋を入れて熱いお湯を注ぎます。3〜5分おいてください。 ●濃い味のお好きな方へ なるべく弱火で10〜15分煮立て、袋を取り出します。 ●夏は冷やしてお飲みいただけます。

¥864無農薬当帰葉茶

無農薬・有機肥料でできた、婦人薬「当帰(トウキ)」の葉を乾燥させて作りました健康茶です。お料理に入れて使うこともできます。体と心をぽかぽかさせる目的で作りました。毎日一杯健康のために。気持ちもリフレッシュいたします。 「当帰」についてもっと詳しく 古来中国では、当帰の根は血の循環を良くする婦人薬として使われてきました。 なかなか子宝に恵まれず、実家に帰っていた女性が当帰で元気になり「当(まさに)旦那さんの元へ帰りなさい」と実母に促された。また、病気がちの婦人が、当帰により健康を回復、美しくなり夫がすぐに帰宅するようになったことから「当帰」と名付けられたと伝えられています。 現代では、冷え症改善、美肌を目指す女性に喜ばれています。本品は、日本薬局方で定められた当帰の「根」の部分は使わず、同じ成分を含む当帰葉(無化学農薬・無化学料栽培)を活用した商品です。 産地:国産 容量:10g お召し上がり方:ティーポットにスプーン2-3杯程度を入れ、熱湯を注ぎ2-3分経ってからお召し上がりください。

¥880紫雲膏リップ

むつごろう薬局手作りの紫雲膏。無農薬の生薬を使った、お身体に優しい漢方の塗り薬です。 持ち運びにも便利なかわいらしい、500円玉サイズの小瓶にいれました。 やけど、あかぎれ、湿疹、痔、蚊に刺され等、幅広くご使用できます。 お風呂上りのお顔のお手入れに加えるだけで、ハリのあるきれいなお肌に近づけます。 ぜひお試しください。

¥1,296もち米飴

漢方薬には、煎じる時に飴をいれたり、お酒で煎じたりするものがあります。 漢方で使われる飴には、消化機能を高めてくれる効果があります。飴の入った小建中湯という漢方薬は、お腹が痛み、ドキドキして、口が渇きやすい方に使われます。「建中」とは、お腹(=中)を建てなおす、築きなおすという意味があります。甘いものを食べると安心して、ホッと緊張がほどけることがあると思います。同じようにお腹の緊張をゆるめてあげるのが、この飴なのです。 この飴を食品として、料理に使ったり、そのまま食べられる糯米飴を販売することになりました。原料は、すべて国産の糯米、麦芽、水のみを使用しています。砂糖は、陰性の食品で身体を冷やしますが、糯米飴は陽性に分類されます。料理では、煮物のツヤ出し煮崩れ防止に入れたり、豆乳に少しいれてホットミルクにしたり、砂糖代わりに使い道は多様です。 身体のためにも、心のためにもホッと緊張がほぐれる麦芽糖を取り入れてみませんか。 生産地:国産 容量:300g 賞味期限:1年

¥11,000漢方温腹巻(自家製無農薬当帰葉使用)

無農薬有機肥料のむつごろう畑で取れた、漢方生薬「当帰」の葉っぱを、シルクデザイナー河野良雄さんが作るシルクに染めたオリジナル商品。一つ一つ手作りで、最高級の絹、絹紡糸100%を使用しています。「お肌に優しく女性のお腹をポカポカに」をテーマに作りました。 オリジナル商品の誕生 私たちむつごろう薬局では、婦人の妙薬「当帰」を、無農薬・有機肥料で栽培を始めて、20年が経ちます。 当帰の根っこは漢方薬の原料として使われるのですが、この葉は畑に戻していました。 3年前の秋、当帰の葉が少し黄色くなるころ、この当帰の葉を摘んでお風呂に入れたところ一晩中ポカポカ暖かく、肌もツルツルになりました。この当帰の葉を使った腹巻が出来ればお腹の冷えによりよいのではないかと考えました。それが、当帰葉腹巻の誕生に繋がりました。 素材のこだわり 茎は乾燥しにくいため、手作業で一本一本葉をちぎり乾燥させたものを使っています。また、腹巻の素材は、ヨーロッパでは最高級の絹、絹紡糸100%です。この絹は、汗を吸う力と湿気を外に出す力、そして保温力に優れています。 全て手作り 腹巻を作っていただいているのは、「ペルソワ」、「シルクニットkawano」のブランドで有名な日本シルクニット理事でもある新潟県五泉市の河野良雄さんです。全てが、手作りのため染めに多少ムラがございます。また、大量生産ではないため値段が高いのもご了承ください。 使用上の注意 手染めのため洗濯機は使わず中性石鹸を使い手洗いで洗ってください。当帰の香りは、消えてしまいますが、成分は残ります。引き続きご使用ください。当帰の香りがお好きの方は、染め直しも承っております。お声をおかけください。

Health & safety

  • Sanitized surfaces
  • Regular ventilation
  • Sanitized seats
  • Hand sanitizer dispensers

You might likeSee more

Country or region: Japan