ぷくぷくモモンガ

Friends 111

ぷくぷくモモンガの公式LINEアカウント

現在販売中のフクロモモンガSee more

フクロモモンガ ホワイトフェイス

白いお顔で人気の「ホワイトフェイス」 目から耳にかけての黒いバーラインがホワイトフェイスにはありません。←ここが特徴。 顔のストライプライン以外の部分が白抜けしています。

フクロモモンガ リューシスティック

人気のカラー「リューシスティック」 白い毛色と黒い瞳が特徴的。アルビノに似ていますが、色素が作れないアルビノと違ってしっかりおめめが黒く、全体的に模様もなく耳まで真っ白です。 よく、お耳に黒い色が入っているので、これはモシスティックですか?と訊かれることがありますが、当店で繁殖した個体はリューシスティックです。

フクロモモンガ ノーマル

フクロモモンガのスタンダードカラー「ノーマル」 尾から頭の先まで続く黒のストライプラインと、同様に黒いバーラインが目から耳にかけてあります。

フクロモモンガ モザイク

マニアック思考の方に人気な「モザイク」 身体に少しでも白抜けした部分があれば、分類はモザイク。バリエーションは無限です。 ノーマルカラーにとても近い個体もいれば、まだら模様やブチ柄、ホワイトモザイクなんてほぼ白だから!!(笑) 尻尾だけが真っ白の個体はホワイトテール。 尻尾にリングのように縞模様が入っている個体はリングテールと呼ばれます。 成長と共に毛色が褪色していくことも多々あります。 パイド表現(いわゆるブチ柄)やアシンメトリー柄はマニアの間で人気があります。

フクロモモンガ クリミノ

とても人気のあるカラー「クリミノ」 アルビノやリューシに若干似ていますが、大きな違いは体色に貴褐色のストライプラインがあることと、瞳の色がぶどう色をしているのが特徴。 耳の下にバーラインがないものは、ホワイトフェイス。

フクロモモンガ プラチナ

濃いのも薄いのも美しい「プラチナ」 全体的に明るい銀色の毛色が特徴的なプラチナ!背中に明るいグレーまたは茶色がかったストライプ模様があります。ストライプの幅はノーマルより狭いのも特徴です。

Health & safety

  • Sanitized surfaces
  • Regular ventilation
  • Hand sanitizer dispensers
  • Staff must wear face masks

ぷくぷくモモンガホームページ

https://pukumo.com
完全ご予約制ですので、生体をご覧になる場合は、あらかじめご予約をお願いいたします。

Social media

Follow us on social media

Mixed media feed

You might likeSee more

Country or region: Japan