四代目近江屋

12月8日は新たに物事に着手するという意味から「事始め(ことはじめ)」といい、2月8日は物事を終えるという意味から「事納め(ことおさめ)」といいます。 そして、この「事始め」と「事納め」の2つをまとめて「事八日」といいます。 またその逆で2月8日を「事始め」、12月8日を「事納め」という場合があります。 これは、始める「事」がなにを指すのかで異なります。 「事」が新年に年神...

2 likes0 commentsLINE VOOM