たたみの関川

Friends 105
Health & safety

Health & safety

  • Regular ventilation
  • Hand sanitizer dispensers
  • Plexiglass partitions
  • Staff must wear face masks

FAQmore

  • A畳を新しく張り替えてから、約5~6年を推奨しております。
    少し早いと思うかもしれませんが、早ければ早いほど裏返しした際に畳の青さがきれいに残っております。

  • A当社の職人が畳替えをさせていただくお部屋内で上手く移動しながら対応させていただきますので安心してください。

  • A畳の床(土台)が使用できれば、畳表(表面のイ草)のみ交換になるので一日にて対応させていただきます。畳の床(土台)を交換しなければいけない場合は、6日間いただければ新しい畳を入れることができます。

たたみの関川各商品一覧more

Mixed media feedmore

お見積りから納品までの流れmore

①お問い合わせ
「そろそろ畳を新しくしたいな」と思ったら、お電話又は「LINE」のトーク画面内にあるメニューから「見積依頼」をタップしてメッセージをお送りください。
当社スタッフが、ご希望日にお伺いいたします。
現場調査・見積もりは無料です。

②打ち合わせ
ご来店でも、ご訪問でも、たくさんの見本の中から納得いくまでお選びください。五感で感じる畳の良さや違いや、お部屋にあった畳、内装リフォームのご提案まで、お客様の要望をお聞きして案内いたします。

③畳の引き上げ
畳を綺麗に仕上げるためには、寸法直しなど目立たない技術が必要です。
当社では、家具や荷物の移動・畳替えの床下清掃も無料で行います。

④畳の製造
お預かりした畳は100%自社で責任をもって作っています。
最新の設備と熟練の職人の技術で仕上げています。

⑤搬入・施工
新しくなった畳を敷き込んだ後、畳の段差を調整します。
ほんの微調整ですが、ここで品質に差が生まれます。
当社では、この見落としがちな最後の仕上げを必ず行っております。

⑥お引渡し
新しい畳についてや、お手入れの仕方などを説明いたします。
実はお手入れにはコツがあります。
長持ちさせるコツを畳のプロがお伝えいたします。

Social media

Follow us on social media

店舗一覧more

You might likemore

profileImg
たたみの関川
畳・襖・障子・網戸の工事ご相談ください